愛車紹介INTRODUCING MY CAR

スカイライン クルーズ★ブラックバード09Spec

●エンジン関係
TOMEI2.8L Kit
NISMO GTブロック
東名クランクダンパープーリー
JUNバルブスプリング&カムシャフト(272°/272°・10.8mmリフト)
TRUSTカムスプロケット
マインズ トリプルフローカムカバーバッフルプレート
T88-33D-15cm
1000ccインジェクター
●駆動関係
ATSカーボントリプルプレート
●サスペンション関係
APEX N1ダンパーpro改クルーズspec(14K/16K)
フルピロ化(ALLイケヤフォーミュラ製)
リアサスペンションメンバーデフマウントリジット化
●ボディ関係
おーたんエアロバンパー
ニスモZ-TUNEフェンダー
トップシークレット カーボンボンネット
オートセレクト デビルウイング
ニスモGTテールランプ
TE37(9.5J×18)
A048(265/35-18)
●ブレーキ関係
ENDLESSレーシング6改
特注380mmローター&ALCON 4POT(315mmローター)
●冷却関係
TRUST3層インタークーラー
TRUST13段オイルクーラー(ツイン)
ARCアルミラジエターSMC55
●吸排気系
HKSエキマニ
TRUSTウエストゲート
90ΦワンオフFパイプ
ARC100ΦDrag用チタン
●その他
F-con V Pro(Ver3.2)
BOSCHポンプ
SARDレギュレーター
2Lコレクタータンク
TRUSTフューエルデリバリーパイプ
HKSツインパワー
★コメント
この車両は何度も雑誌やファクトリーNewsに登場しているブラックバード号です。オーナーのT氏とはかれこれ10年くらいお付き合いをさせていただいておりますが、T氏に私が共感する部分はとにかく楽しく走れることをモットーにここまで来たということ、それとどんな高級車でも、どんなにお金がかかっている車でも決して置いて眺めるような宝物ではなく、とにかく走らせてなんぼというスタンスが私は好きだったからです。楽しく走れるという部分には「人と違う」この自己満足的な部分がとっても重要ですが、その最たる自己主張がサーキット仕様として珍しいT88というビックシングルを装着している部分です。しかもそれをゼロヨン仕様並みの800ps弱で連続周回を行い、各地のサーキットまでほとんど自走で行ってしまうT氏もかなり楽しい方です。車体は08yに不慮のコースアウトからホワイトボディーにてスポット増しを行い完全Newボディーで09y復活。ボディーAssyのリフレッシュはどの足回りのチューニングよりも有効で、旧ボディーと同じ足回りのセッティングのままでも動きはまったくと言って良いほどシャープでしなやかになりました。T88という6000rpm以下はまったく使えないような、特性をイメージしがちですがブラックバード号は5000rpmも回っていればフルパワーで4000rpmでも十分なトルクを確保しています。冷却系や、ブレーキシステム等度重なる仕様変更の末に完成の域に達した今のブラックバード号が存在します。ちなみにブラックバード号はメーター読み340kmでもまだ加速して行きま~す♪
有限会社クルーズ

improve craft CRUISE

〒063-0830
北海道札幌市西区発寒10条2丁目8-10千田ビル1F

TEL 011-664-1757FAX 011-661-0249

Google Map

お問い合わせCONTACT